新しく飲食店を始めたい方へ|店舗で提供するメニューや客数の予測

事務機器の買取

近年では、様々な物が簡単に購入できるようになっています。事務機器なども簡単に購入することができるようになっていますが、買取なども行なってくれる業者も多いので利用してみるといいでしょう。

 詳しく読む

厨房機器の選び方

業務用厨房機器の選び方

飲食店を開店する際、業務用厨房機器の購入が必要になります。決して安いものではありません。したがって、どのような機器をどこから購入するかを決めることは、経営上極めて重要です。 いくつか大切なポイントがあります。まず、店舗で提供するメニューや客数の予測から使用する業務用厨房機器を決めるところから始めます。ここでよく検討することで、使用頻度の低い無駄な機器の購入を避けられます。 店舗内の設備や電源装置、ガスの種類などの確認も大切です。業務用厨房機器側のぷラブには100V単相プラグと200V三相プラグがあります。3ピンと4ピンタイプもあるので、機器とコンセントの確認が必要です。 都市ガスかプロパンガスかも確認も忘れないようにしましょう。

注意することで避けられるトラブル

業務用厨房機器の配置は十分な検討が必要です。飲食店にとって集客が最も大切です。また一度来店されたお客様をリピーターにするための努力も重要です。 そのような観点から、厨房のレイアウトもよく考える必要があります。たとえば、厨房からお客様が見えるような配置が必要か、オープンキッチンスタイルにするのか、厨房内の機器類がスタッフの動線を妨げないか、といったポイントにも配慮が必要です。 飲食店の経営にとって厨房は基本中の基本です。そしてそこで使用される業務用厨房機器は厨房スタッフにとってプロの仕事の手助けとなる貴重な存在です。 作業中の使用がっての良さや求められる性能を満足させることはもちろんですが、経営面からも店舗運営にとって一助になる業務用機器の選択が求められます。